旅行を思い立ったら格安航空券の検索サイトを探すということの重要性についての情報をこのサイトでどんどん更新して増やしていきたいと思っています。

パックと格安航空券はどちらがお得?パックと格安航空券はどちらで手配したらいいの?

2016.08.08

パックと格安航空券はどちらがお得?パックと格安航空券はどちらで手配したらいいの? はコメントを受け付けていません。

11161843

・パックとは?
国内旅行の計画をたて目的地が決まったら、次はそこまでの交通手段と宿泊施設を決めなければなりません。その時に一番簡単に手配ができるのが「パック」と言われる商品です。パックには、目的地までの往復の航空券と宿泊ホテルが含まれた価格で販売されています。

価格は旅行の出発日を基準に設定されており、それに加えて利用する交通手段と宿泊施設のランクによって料金が加算されます。

・格安航空券とは?
格安航空券とは、各航空会社が独自に設定する基準に従って販売している割引運賃のことを言います。出発日からさかのぼり早くチケットを購入すると、割引率も高くなりその分安くチケットを手に入れることができます。

・旅行に行くならパックと格安航空券はどちらがお得?
では国内旅行で交通手段と宿泊施設の手配をする場合は、パック利用するのと格安航空券+宿泊施設をバラバラに手配するのはどちらがお得なのでしょうか。パックと格安航空券を比較した場合に、注目したい点があります。それは「キャンセルができる期間」です。

パックは旅行出発の当日から起算して20日前より、キャンセル料が発生します。つまりキャンセル料が発生する日までは、空席・空室さえあれば何回でも飛行機の時間やホテルの変更が可能です。もちろん場合によっては旅行へ行く人数の増減も可能です。

一方格安航空券は、予約日を含めて三日以内にチケットを購入しなければなりません。そして購入したその時点で、変更やキャンセルは一切できなくなります。さらにキャンセルして払戻しをするには取消料と払戻手数料を支払わなくてはなりません。

また宿泊施設については予約の方法によってキャンセルできる期間が異なるため、予約の際にそのつど確認が必要です。以上のことからキャンセルや変更の可能性がありそうな場合はパック、日程も飛行機の時間も一切変更はないのであれば格安航空券、と自分たちの旅程の「キャンセルや変更の可能性」をふまえた上で手配をするとよりお得に旅が楽しめるようです。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー